ケモア 育毛剤U「日本初」 レパゲルマニウム配合!

薬用育毛剤ケモア

レパゲルマニウムは頭皮細胞に酸素を増やす働きをします。

 酸素は、体内の栄養素を燃焼させ、エネルギーに変換する大切なものです。

細胞の新陳代謝に関わる酸素の役割は、頭皮の活性化の面でも重要です。

年齢を重ねたり、紫外線による日焼け、カラーリングやパーマによる頭皮の酸化、

ストレスなど、活性酸素や酸化が頭皮にダメージを与え、老化を早めてしまいます。

 また、酸素の量が不足すると代謝が充分におこなわれず、頭皮が硬くなる、

頭皮の色が悪くなるなど、抜け毛や白髪、ハリやコシの消失といった頭皮の老化や

髪の不調につながっていきます。

 「薬用育毛剤ケモア」に含まれる高純度のレパゲルマニウムは頭皮細胞に酸素を増やし、頭皮の環境を整えます


レパゲルマニウムで頭皮を活性化!こちら 女性の髪に薬用ケモア

ケモア 育毛剤U頭皮のターンオーバーを正常にするEPC(ビタミンE・C複合体)

 EPCとは、ビタミンEビタミンCリン酸を介して結合したものです。

「薬用育毛剤ケモア」に含まれる有効成分EPCは、保湿過酸化脂質発生防止

皮脂分解抑制の3つの作用で、頭皮に適度な潤いを与えながら、ターンオーバー

のリズムを正常にし、フケを防止してくれます。

※ EPCは、フケ菌、アクネ菌に対する抑制効果で、医薬部外品育毛剤の有効成分

 として認められています。


EPCが頭皮の新陳代謝を正常化!こちら 女性用育毛剤

※ 男性の方も使用できます

ケモア 育毛剤Uその他の有効成分

血流を促進する 「ニコチン酸アミド」

 肝臓、米ぬか、酵母、落花生に多く存在するビタミンB郡のひとつ。体の酸化還元反応にかかわっており、

毛根へ直接はたらきかけて血流を促進。髪をつくりだす毛母細胞の働きを高めてくれます。

細胞賦活作用をもつ 「パントテニルエチルエーテル」

 ビタミンB群のひとつ。細胞賦活作用をもつため、将来角化し「髪の毛」となる細胞を生み出している毛根

の一番根元にある毛母細胞を活性化してくれます。

強い殺菌・抗菌作用をもつ 「ヒノキチオール」

 殺菌・抗菌、消炎、賦活など、すぐれた作用をもつ浸透性のよい薬効成分。

フケ・かゆみの防止に効果があるとされています。

有効成分の働きで頭皮に足りない栄養を与えてくれますこちら 女性の髪に薬用ケモア

ケモア 育毛剤U85%の方が効果を実感!

薬用育毛剤ケモアの効果

※ 薬用育毛剤ケモア 愛用者5,000名の声

 アンケートを実施した結果、左図のように、

抜け毛が減ったと感じている方が5割以上

いることがわかります。

 また、その効果を実感したのは、2〜3ヶ月

にかけての方が多いようです。


ケモア 育毛剤Uよくある質問

Q.鉱物系・石油系の成分は含まれていますか?

A.配合しておりません

Q.病気でも使用可能でしょうか?

A.もともと抗がん剤による脱毛解消を目的につくられた『ケモア』です。基本的には使用できない病気はありません。

  ただし、頭皮に傷や湿疹のある場合はご使用をお控え下さい。

Q.配合されている成分でかぶれたりすることはありませんか?

A.厚生労働省で安全確認をとってある許可剤です。安心してご使用ください。

肌の弱い方や病気の方も安心して使用できますこちら 女性用育毛剤
※ 男性の方も使用できます

 髪は、地肌から出ている「毛幹」と、地肌の中にある「毛根」とに分けられます。

 私たちが「髪」と思っているのは毛幹で、髪のほんの一部にしか過ぎません。

 そして毛根の先の膨らんだ部分が「毛球」で、ここがいわば、髪の製造工場です。

 毛球にある「毛乳頭」が「毛母細胞」に髪の毛をつくる指示を出すと

 毛母細胞が分裂し、それが髪となって成長していくのです。

 このとき、毛母細胞の分裂を助けるのが、毛細血管から運ばれてくる栄養や酸素。

 毛母細胞は、大人の体の中でもっとも活動が活発な細胞なので、

 多量の栄養や酸素を必要とし、不足すると髪は成長しにくくなります。

 髪の成長のためには、毛根に十分な栄養が届くように頭皮の血行を促し、

 健やかな頭皮環境を整えることが大切なのです。

 「薬用育毛剤ケモア」は、レパゲルマニウムの抗酸化力で、頭皮細胞に酸素を増やします。

 また、4つの有効成分(※)により、頭皮に足りない栄養を与えてくれます。

 ※ EPC(ビタミンE・C複合体)、ニコチン酸アミド 、パントテニルエチルエーテル、ヒノキチオール

Copyright © ケモア 育毛剤|頭皮を自然で健康的な状態に導く「レパゲルマニウム」配合 All rights reserved